八幡自然塾
野鳥アルバム日本の鳥
 
男山遠望 八幡市
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|八幡野鳥観察エリアマップ||野鳥関連用語集||八幡市の花・木・鳥・花木|



 
<< Home Page
ホシガラス (星鴉)


ホシガラス (7態)
ホシガラス 成鳥 (7態-1) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-2) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-3) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-4) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-5) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-6) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス 成鳥 (7態-7) 奥庭 富士山四合目 2017/07/16 Photo by Hyashi
ホシガラス (7態)
奥庭 富士山四合目
2016/07/16 Photo by Hayashi


世界遺産になった富士山。
四合目にある奥庭のバードパスに行ってきました。
調査の標識を付けたホシガラスが、
何度も来てくれました。
(コメント & 写真提供: 林)




ホシガラス (星鴉) *205-p611 *214-p246 *212-p174 2016/07/25
スズメ目 Passeriformes
カラス科 Corvidae
 学名 Nucifraga caryocatactes
 英名 Nutcracker
 全長 (L) = 35 cm *205 *214 *212
 漂鳥
 雌雄同色
 群聚性 小群

 林さんからホシガラスの写真をいただいた。 この八幡自然塾への投稿に限っていえば、日本産としては一番乗りである。 ただ、このホシガラスは幼鳥と思われる。 下腹部まで、いわゆる 「星模様」 が顕著に見られるからだ。

 ・・・ ということは、この地で繁殖していたことになる。 何しろ彼らは中高海抜の針葉樹林を好むので富士山ならうなづける。







星模様は幼鳥の特徴
 星模様にしても、縞模様にしても、鳥類に限らす、鹿の子や瓜坊といった例があるように哺乳類でもそうだが ・・・ 幼少期に多く見られるのは外敵の目から逃れるカムフラージュの役割があるからであろう。

 cf. ホシゴイ
 cf. ヨーロッパコマドリ
 cf. シキチョウ
 cf. クロウタドリ
 cf. カンムリカイツブリ
 cf. 瓜模様は弱者のしるし?






ホシガラスの渡り
ホシガラスの食べもの
ホシガラスの名前の由来
ホシガラスの学名の意味
ホシガラスの英名の意味
カラス科の他の仲間たち (サムネイル一覧表示)
ホシガラス (台湾)




野鳥一覧へ戻る




履歴
2016/07/25 初版リリース










ホシガラス (星鴉) Nutcracker (Nucifraga caryocatactes) - 野鳥アルバム (日本の鳥) 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2017   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾