八幡自然塾
野鳥アルバム

 
男山遠望 八幡市
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|八幡野鳥観察エリアマップ| |野鳥関連用語集| |植物関連用語集| |ョウ関連用語集| |金言集| |八幡市の花・木・鳥・花木|



 
<<Home Page
今が旬だよ

・・・ 季節の賑わい 「船橋川」 ・・・
 

ハクセキレイ
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




イソヒヨドリ ♀ (2態)
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




カワラヒワ ♀ (2態)
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh


カワラヒワ ♂ (2態)
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




キセキレイ
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




コガモ (2態)
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
コガモ ♀(上) と コガモ ♂(下)

船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




ヌートリア家族

船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh




ツグミ(2態)
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市 2021/01/26 Photo by Kohyuh
船橋川 枚方市
2021/01/26 Photo by Kohyuh






季節の賑わい 「船橋川」

今日の船橋川はいつになく温かである。

 ハクセキレイはいつもの様に姿を現した。この時期に姿を見ない日はない。逆に、姿を見せないと何か異変でも起きたのかと気になるのだ。

 一方でカワラヒワが水浴びをしていたが、これは初めて見た気がする。まぁ、名前の通り川原の近くに居る者なので・・・水浴びぐらいはするだろう。

 また、ここでイソヒヨドリを見たのも初めてである。カメラを向けようが無頓着なのは 「まぁ、こんなやっちゃ」 ・・・ 何も船橋川だからというものでもなかろう。京阪くずは駅構内でも見たことがある。

 ここでは季節を問わずキセキレイもよく姿を見かけるのだが、群れでいるところは見たことがない。これは性格だろう。ドバトのように群れることを好む者もいれば、キジバトのように群れない者もいる。

 ここではコガモはよく見かける。11月頃に初渡来して以来、入れ替わり立ち代わりしているのだろう。開拓者 と呼ばれる所以だ・・・それが今は ペアリング を終えてカップルが多くなった。

 それに、いつ見ても水面に顔を浸けて採餌に余念がない。これは藻や水草を好んで採餌するからだろう。夜中の水辺は何かと危険だから昼間に活動する。

 一方、多くのカモたちは夜な夜な陸に上がって ひこばえ などを採餌する。だから昼間は寝ている者が多いのもうなずける。


 この辺りでヌートリアはよく見かけていたのだが、家族で見かけたのは初めてである。これも季節柄かも知れない。

 ここでツグミを見るのは珍しいかも知れない。渡来直後のツグミは樹上に多くいるものだ。木の実も多く人目にもつかないからで、カメラに捉え難いものである。

 それが、樹上に食べものは無くなり、木の実や草の実が落ちた地上に降り立つしかなくなった。それにミミズや昆虫もいるだろう。ツグミに限らず、この冬場が彼等にとって最も食べものを得難い季節なのだ。


(コメント & 写真提供: 好酉)







関連記事
今が旬だよ





「今が旬だよ」 へ戻る




履歴
2021/01/29 初版リリース










野鳥アルバム (日本の鳥) 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2024   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾